Home > 關於美科樂電子 > 会社沿革

会社沿革

 

2004/09 桃園市に本社・工場設立

     資本金75百万NT$

 

2005/03    ProbeUnit台湾現地生産開始

 

2006/10  MPI Corporation資本参加(合弁)

                資本金125百万NT$

 

2007/11 簡易型LCD検査装置の設計・生産開始

 

2008/09 竹北市へ本社・工場移転

 

2008/11 LCD検査装置の設計・生産開始

 

2010/04    MPI Corporationとの合弁解消

 

2012/01    旭サナック株式会社の精密コーティング装置の販売代理

 

2012/05    株式会社ユーアイテックのITOレーザ装置の販売代理

 

2012/07  TMC精密コーティング実験室の開幕

 

2015/04    MJC Array, TEG, Cell検査装置技術(AOI, Pixquireシリーズ以外)

                は2015年4月に均豪精密工業股份有限公司(GPM社)に技術移転し、

                弊社は引続きProbe Unitの開発販売サービスを提供しています。


2017/04   MJCとMPI Corporationの業務提携契約終了により、台湾国内における

               Probe Card事業を開始。